So-net無料ブログ作成
検索選択

機動戦士ガンダムAGE感想(第45話 破壊者シド) [ガンダム]

機動戦士ガンダムAGE感想(第45話 破壊者シド)

今回は最初から最後まで、ずっと戦闘シーンばかりでした。
戦闘シーンを語るのは苦手なので簡単に・・・。

今回のサブタイトル。
シドって言ったらスクエアエニックスのFFシリーズを思い出しちゃう。

アセムの回想シーン、なぜ今更?
もっと早くにさっさとやっておくべきだったのでは?
最終回近くにバタバタやる内容ではないと思います。

SEEDのムウ(=ネオ)の記憶喪失回復~たった一コマミイラ状態の包帯ぐるぐる巻きよりは、はるかにマシではありますけどね。

ゼハートとアセムが協力してシドを破壊・・・。
二世代目のラスト近くでも似たようなシーンありましたが。

エグザDBだかって、だから何?っていう中途半端な印象でした。

フラムと話していた男の子、何度か出ていると娘が言っていましたが、ワタクシは全然覚えてません。
先週のラストのカプセル少年やヴェイガン側のルウの兄ちゃんや歌舞伎役者だか戦国武将ライオンさんやイノベイター風の人達はどこへ???
顔見せ程度で目立った活躍がないのなら出さなくていいのでは?
この後、数回しかなさそうなのに・・・このたくさんの敵キャラをどう活躍させるつもりなのでしょうか?

劇場版とかあるなら話は別ですが(でもないでしょ? きっと)。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。