So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「大奥~永遠~右衛門佐・綱吉篇」 [映画]

映画「大奥~永遠~右衛門佐・綱吉篇」

レディースデーに観に行きました。
冬休みだったので子供達をどうしようか・・・と。
中学生はともかく小学生に「大奥」はさすがにまずいし・・・。
で、娘達には「ワンピース」の映画を観に行かせてほぼ同時刻に私が「大奥」を見る形を取りました。

大奥~永遠~右衛門佐・綱吉篇
よしながふみ原作、男女逆転大奥の劇場版第二弾です。
劇場版第一作が吉宗篇、TVドラマが家光篇。

右衛門佐役の堺雅人さんはテレビの有功役からの続投ですが・・・。
比較的大人しいイメージの有功とはまた違ったイメージの右衛門佐ですが、なかなか良かったです。
綱吉の菅野美穂さんはぴったりでした。
大物俳優及び綱吉の側室候補の若手俳優さん達もみなさん演技上手でしたね。
綱吉殺害未遂のは原作では名前がついていなかったと思うのですが、今回は浅沼という名前がついていて三浦貴大さんが演じていました。
なかなか迫力のある演技でしたね。
(最初は誰だか分らなかった・・・)


第一弾の映画もテレビもそうですが、漫画の原作から外れることなくストーリーが進むのがいいです。

全体的に原作通りのストーリーで面白く観ることができました。
多少の省略が目につきましたが、限られた時間内ではかなり頑張ってエピソードを詰め込んだと思います。
個人的には綱吉の死までやって欲しかったなあと思います。
忘れられていた御台所→吉保が現れて綱吉を・・・のシーンはけっこう面白かったので残して欲しかったですね。
吉保との首シーンを減らせば可能だったと思います。

秋元と妹の絹江とのやり取りとか・・・。
更にラストで秋元が姪(・・・本当は実娘)に会うシーンとか・・・。
あるいは綱吉と伝兵衛が父と母として松姫を弔うとか・・・。
好きなシーンもあったので、その辺は省略が残念でした。
結果的には右衛門佐がらみではないエピソードが削られる格好になってしまったのかな?と思います。
時間いっぱい使った感じですが、それでも入り切らなかった・・・という印象でした。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 1

お名前(必須)

はじめまして。
いきなりびっくりしたかと思われますがいたずらではないです。
ラブベリカードを買い取らせて頂きたいのですが、可能でしょうか?
全部が難しければ、ダブリのみで構いません。よろしくお願い致します。
by お名前(必須) (2014-12-06 01:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。